人気ブログランキング |

お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
お会いするのは初めてです。
11月26日(土曜日)

b0206598_0205095.jpg


やっとマラッカ海峡です。




それから、まだ ご挨拶をしていない方がいたので

会いに行ってきました。

b0206598_0294945.jpg


お久しぶりです。ザビエルさん。




そう、あの フランシスコ・ザビエルさんです。

日本にもいらっしゃった、あの方です。

クマとも話してたんですけど、

ザビエルさんって、なんで有名なんでしょうね。



ザビエルさんがいらっしゃる前に

すでに日本にキリスト教は入ってきてるし、

ザビエルさんの布教活動は九州でしか成果を上げれてないし、

なんで、教科書にまで載る存在だったんでしょうね。





マラッカの町、気に入りました。

いつものように、繁華街をはずした宿だったからか、

ゴミゴミしてなくって、のんびりしています。



っていうか、

お店でお茶してたり、

釣りしてたり、散歩してたり、

ふらふらしてる大人の男の人がたくさん。

のんびりしすぎじゃない???



いつ働くの?

それで生活やっていけるの?


ワタクシ、無職のくせに心配してしまいました。

余計なお世話でございますね。




胸キュン(死語)サンダル屋さん

b0206598_12213586.jpg

==============

本日の歩み 15,371歩

今日までの歩み 4,074,222歩

電池を交換したら
400万歩 クリアしてました!!

==============
by ashiichi | 2011-11-28 12:23 | 33カ国目 マレーシア
マレーシアに来た理由。
11月25日(金曜日)

マレーシアのマラッカです。

この町に来て 3日目です。



まだ、マラッカ海峡は見ていません。




マレーシアに入ってもう10日くらい。

実は、ガッカリしていました。



私たち、マレーシアには 目的を持ってやってきました。

それは、

「ラクサを食べること」


もともと、マレーシアに来る予定はありませんでした、

でも、2カ国目のオーストラリアで 衝撃の出会いをしてしまい、

本場でこれを食べよう!!と意気込んでやってきのです。



なのに・・・



探すまでもなく見つかると思っていたラクサ取扱店は無く、

やっと出会ったラクサも美味しくない・・・

何のために、ここまで来たんだろう・・・

もう、

何のために、生きているんだろう・・・的、ガッカリです。



が!!!!  やっと出会えました。

ラクサといえば!のペナンでもなく、

首都のクアラルンプールでもなく、

このマラッカで出会えました。



↓ ↓ コチラ!!

b0206598_15534868.jpg


(興奮しすぎて、ブレブレです・・・)



う~ん。これです!

しかも、2件も見つけました!!



ここまで来てよかった。

マラッカ、ありがとう。
by ashiichi | 2011-11-27 15:56 | 33カ国目 マレーシア
病院へ行こう!
11月22日(火曜日)


実は、2週間ほど前から、

セキに悩まされています。



「クアラルンプールに着いても治ってなかったら病院にいく」って

クマに宣言していたので、

行ってみました。



保険会社から紹介してもらった病院は

診察のときに、日本人スタッフが同行してくれました。

なので、言葉の壁、まったく無し。

これは本当にありがたいです。



診察の待ち時間に

私たちの旅行をうらやましがってくれたり、

彼女の海外生活を聞かせてもらったり、

結局1時間半かかったけど、

楽しいひと時でした。



そして、思わぬお土産もありました。



旅行に出てから1年もたつし、

最近、タイで結核患者がでているそうなので、

念のため、レントゲンを撮りましょう。

ってことになったのです。



お土産はコチラ ↓↓

b0206598_1062149.jpg


レントゲンのフィルム?です。




マレーシアでは病院で管理するんじゃなくって

個人で管理するんですって。



しかも、日本でレントゲンを撮っても

それを見たことがなかったけど、

ちゃんと「カシャン」(よくドラマで使ってる電気のやつね)って

やつで見せてくれて、

「綺麗な肺で、問題ありませんね」ってしてくれました。

おそらく、排気ガスによる気管支炎。

お薬をいただきました。




まさかバックパックの中に

レントゲンのフィルムが入ってるとは

誰も思うまい・・・。




*セキが出ているだけで、
 だるくもないし、他は元気なのでご心配なく。


=================

久々の体重計。

日本で蓄えたお肉にさよなら。でした。

================
by ashiichi | 2011-11-24 10:18
天井マニア誕生
11月21日(月曜日)

今日のお宿は朝ごはん付。


って言っても

食パンとバターとジャムが置いてあるだけだけど・・・


久々のバター。

しかも濃厚で、幸せです。






今日の一番の目的地は

「イスラム教美術館」

入場料 大人1人 RM12



私たちにとっては、高額です。

でも、ムスリムに夢中なので行きたいのです。



幸せでした。

b0206598_21163026.jpg


前にも書いたことがあるけど、

教会とか、モスクの天井が大好き。

その天井がたくさん・・・

b0206598_21172476.jpg


人がいない所があったから

(実は1人いたけど)

床に寝っころがって見ました。

b0206598_21181198.jpg


寝室の天井をコレにしたいです。

b0206598_21185951.jpg





*天井好きなので、天井の写真ばっかりですが
 もっといろんな展示物がありますよ。




その後に行った国立モスクは

少し残念でした。



あんまり装飾は綺麗じゃないし、

お祈りの場には入れないし

(お祈りの時間じゃなくても)

女性は半そでさえも許されない。




モスクに行くから、半そで長ズボンにスカーフ持参で行ったのに

有無を言わさず、変な布被されました。


信者さんからしたら大事な場所だから、

ルールがあるのはわかるけど、

もう少し優しくしてほしいな。

私は物じゃないんだから!!!



国立モスク

12:00~15:00はお祈りの時間なので入れません。

ご注意ください。



=================

万歩計。ただいま電池切れでございます

=================
by ashiichi | 2011-11-22 21:32 | 33カ国目 マレーシア
しまった!!!
11月20日(日曜日)

大都会。クアラルンプールにやってきました。

バスの到着予定時刻30分前になっても

車窓の風景はジャングル。



なのに、10分後

大きなビルがたくさん現れてきました!!



いつも思うけど、

外国は町と町の間にはなーんにも無いエリアがあります。

だけど、日本って、どこ走っても街!

Aの町とBの町の境目なんてわからない。

恐るべし人口密度。




バスターミナルに着いたら、

まずは、次に行く町への交通の情報集め。

それから、今夜の宿探し。



4件目くらいに行った所で、お値段を聞くと

「○○リンギットと鍵のデポジットが・・・」



!!!!



この瞬間、もう宿の人の話は聞いてないし、

クマと2人、同じことを思っていました。




「デポジット返してもらうの忘れてた!!!」




デポジットっていうのは

保険みたいなもので、

鍵をなくしちゃったら、そのお金は返ってこないけど

チェックアウトのときに鍵を返せば

お金を返してもらえる。っていうやつなのです。




イプーの宿で10RM(約300円)払っていました。

チクショウ・・・



この宿、ダメダメだったんです。

夜担当のおじいちゃんは、かわいらしくて

素敵で、おじいちゃんがいたから、この宿にしたのに、

朝担当の黒人が、気に入らない!

ムカつく。



チェックアウトの時は、その黒人だったから

あんまり話したくもないし、

お前なんて嫌いだし!! って感じで

さっと出ちゃった。



10RMあれば、カキ氷が5杯食べられる。

ラーメンなら3杯。

シャワーをホットシャワーにもできるぞ。



悔しい。
by ashiichi | 2011-11-21 23:26 | 33カ国目 マレーシア
ソース焼きそば
11月17日(木曜日)


マレーシア南下中。

リゾートはピピ島で終わったはずなのに、

どうしても「島」が気になってしまう・・・。

ペナン島に来てしまいました。



ペナン島。

表記は「PENANG」となります。

ね、

「ぺヤング ソース焼きそば」っぽくない?



マレーシアは多民族国家。

さらに、このペナン島は

イギリスやポルトガル領になっていたというから、

ますます多民族。

町を歩いても、ここドコ?中国?

ってなるところがとっても多い。

b0206598_0161760.jpg


インド街もありましたよ。




それから、ユキコはやっぱり

ムスリムさんに夢中です。



今、何か宗教に属さないといけない!ってなったら

イスラム教にしてしまいそう。



気になってるのは、たぶんファッションなんだけどね。



今日もビーチでムスリムさん発見。

しかも、全身黒ずくめタイプのムスリムさん。

どうするのかな?と思ったら、

黒ずくめのまま、海に入っていきました。




そこまでする?!って思ったけど、

彼女は飛び切りの笑顔。

楽しむ。だけど、アラーの教えには背かない。

なんか一途だわ。



こちらは空飛ぶムスリムさん。

(着陸態勢)

b0206598_0172620.jpg


そうそう。もうひとつイスラム教の好きなところ。

朝のラザーン(お祈りの合図?)が好き。



朝5時ごろスピーカーから大音量で流れます。

寝ぼけ眼で聞いてるこの音、好きです。

なんて言ってるのかは、サッパリだけどね。
by ashiichi | 2011-11-21 09:10 | 33カ国目 マレーシア
ありがとう、王様
11月14日(月曜日)

タイにはビザなしで29泊しかできません。

なので、お隣の国へ移動。



本当はカンボジアに行きたかったけど、

この洪水だし、

アンコールワットはしばらくお預けです。



今日、まず報告すべきことは、

男前、発見しました!!!


ハジャイから国境に向かうバスで

お隣になった男性。

最初はズボンの柄と着こなしに惚れ惚れしていましたが、

よく見ると男前!!

こっそり隠し撮りしてきました。

b0206598_20494675.jpg


毎日、丸い男を見てるから、こういうのもいいわぁ・・・☆



今日はこの男前だけでなく、

いいことがありました。



パダンベサールという町からマレーシアに入国して、

この町で1泊しようと思ってたのに、宿が無い!!


仕方ないから、バスで他の町に行こうとターミナルを探して

屋台の兄ちゃんに「ターミナルはどこ?」って聞いたら

「ここに停まるぞ」って言うの。

だから、そこでバスを待ってたら、

兄ちゃんのチキンを買いに来た王様(仮名)が

なにやら兄ちゃんに聞いています。

たぶんこんな感じ。


王 「あいつら何してんの?」

兄 「バス待ってんの」

王 「どこ行くの?」

兄 「カンガールだって」



一度、車に戻った王様。

後部座席の荷物をトランクに直して、私たちに一言

「乗ってくか?」




ありがとうございます。




クマより一回りデカくて、

一回りは年下であろう王様と、

ユキコよりも年下で美人な王女(仮名)。

小さな姫と王子もいらっしゃいました。

なんて素敵な家族でしょう。



そこからカンガールの町まで1時間足らず。

ホテルの並ぶ通りで降ろしてくれました。

もちろん、お金を求める様子は皆無。



王様の城はこの近くなのでしょうか?

とんだ遠回りをしてくれたのか、ご近所だったのかは謎ですが、

この国はとんでもなくいい国なのかもしれません。



微笑みの国、タイ。

そのお隣、マレーシアも、微笑みの国です。
by ashiichi | 2011-11-16 21:58 | 33カ国目 マレーシア
島巡り
11月10日(木曜日)


ピピ島って、こんなにリゾートの島なのに、

洒落っ気が足りないんです。



私たちが泊まったのは

少し繁華街?から外れたところだったのですが、

生活観丸出しの一角があったり、

5年前の津波の後片付けがまだなのか

瓦礫がいっぱい。

もう少し何とかしたらいいのになぁ。と思ってしまいます。



でも、ナイスセンスな方もいらっしゃる様子。

けっこう、オンボロなおうちに飾ってありました。

椰子の実で作った植木。

b0206598_10322131.jpg


心の余裕を感じられます。




今日は久々のツアーに参加してきました。

4時間、近くの島を巡るというのが

1人250バーツ(約750円)お弁当+お水付。



島のビーチも素敵だけど、

ほら、船で巡るって、なんかワクワクするでしょ?



島一番安いツアーだったからか

船に乗り込むために、

早速、腰まで海に入らなくてはなりません。

隣の船は全く濡れずに乗船中。

うらやましい・・・。

b0206598_10331531.jpg


途中、シュノーケリングをしたのですが、

もう、ユキコ、才能無さ過ぎです。



まず、足のつかない海がダメですね。

不安でしょうがない。

妄想好きなおかげで、

浮き輪とかがあって溺れる心配がなくても

足元を海蛇が横切っていく・・・とか

サメが・・・とか 妄想は広がるばかり。



だってね、

ここはデカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台になったところなの。

ほら、あの映画で、サメに襲われるシーンあったでしょ?

ってことはいるのよ!! ココ! って思っちゃう。



そんな妄想をしながらも、

やっぱり海は綺麗で

縞模様の綺麗な魚や、美味しそうな魚もいたし、

それなりにシュノーケリングも楽しめましたよ。

b0206598_10351541.jpg


↑無人島なのに、この有様。大人気です。



ツアー中、お弁当を食べるタイミングを逃して

宿に戻ってから食べたのですが。

開けてビックリ!!!

味付ごはんしか入ってなかった・・・。



具材はニンジンのみ。

味は見た目と裏腹。けっこう美味しいけど・・・。

「日の丸弁当」のある日本人だからいいけど、

ツアーの参加者のほとんどは

フィッシュ&チップスな白人さんたち。

受け入れられるのかな・・・。




今日は満月。タイのお祭りの日。

海に灯篭を流すらしいです。

b0206598_10342646.jpg

by ashiichi | 2011-11-16 10:39 | 32カ国目 タイ
リゾートに行こう!
11月9日(水曜日)

「タイのどこかで一回、リゾート地に行こうよ」

そう言ってたんです。



サムイ島にしようか?

プーケットにしようか?

いろいろ候補はありますが、

ピピ島にやって来ました!!

b0206598_1672098.jpg


到着してみると、

白い人たち(白人さん)でいっぱい!!

あれ?ここドコだっけ?って言うくらい。




でも、港には客引きさんがいっぱいいて

あ、やっぱりアジアか。

っていうような感じです。



海はすーーーごい遠浅で、

今日は入るつもりなくて水着を着てないけど

それでも岸から15mくらいは行けちゃう。

逆に泳ぎたいとき、遠すぎて面倒だわ。

b0206598_1611237.jpg




夜、「星が綺麗かも!?」と思って散歩に出かけました。

タイに来てから空気が汚すぎるのか

星がほとんど見えない。

バンコクなんか日本より見えないかも。

残念ながら、今日もほとんど見えず・・・。

でも、今日の見えない理由は

空気が汚いから。 じゃなくて

満月が綺麗すぎて星が見えないの。

空の本当にテッペンに満月。

あんまり見ない景色だね。




今日の幸せ

久々の天日干し!

b0206598_1631139.jpg

by ashiichi | 2011-11-13 16:09 | 32カ国目 タイ
極楽 Hot Springs!
11月7日(月曜日)

今朝のお財布の中身は20バーツ(約60円)

朝一番でATMに行き昨日の宿代のお支払い。



長期の海外旅行をしない人からは

「お金はどうやって持っていくの?」って

聞かれることがありますが、

都度、現地のATMで

日本の銀行のキャッシュカードやクレジットカードで

出金しています。



今回は金曜日に鉄道で移動したから

「移動日に大金を持つのは怖いね」ってことで

お金を用意せずにいました。



土日でもATMは動いているのですが、

カードが吸い込まれたりすることがあるらしいので

銀行の営業時間外は利用しないようにしています。



なので、月曜日の朝一ATMなのでした。






このラノーンでのお楽しみは「温泉」です。

ソンテウっていう、乗り合いのバス?に乗って

走ること5分強。

「ここだよ」と降ろされたまん前にこの温泉。

b0206598_22413369.jpg


熱くて、手をチョイっとつけるくらいしかできません。

それもそのはず、温度は65度でした。



こちらの足湯チックなところも65度。

b0206598_22422529.jpg


足なんてつけられません。

しょうがないのでタオルつけて、絞って、

顔を拭いてみたりしました。



これが気持ちいい!!!!



暑いのと、暖かいのは違うのね。

ただでさえ汗だくなのに、温泉って・・・って思ってたけど

暖かいのは気持ちがいい。



少し周りを散策して、

b0206598_22433388.jpg


足湯すらできそうにないから帰ろうとしたら、

ありました。足湯。

少し下流に行けばありましたよ。

極楽です。



クマと2人きりになったときに

ここぞとばかりに

足の指や、かかとのお手入れをしました。

シャワーだけだと、きれいになっていないような気が・・・



ユキコが足のお手入れをしている間クマは

隣の足湯風呂?に来たムスリム娘に夢中。




肌の露出を控えるムスリム娘が

どうやって足湯に入るのか?!



以外に普通でした。

普通にひざ下までズボンをめくって入ってました。



トルコのパムッカレではスカートの裾を濡らしてでも

肌を隠していたムスリムさんですが、

本場から離れると、少し緩くなってしまうのですね。




今日も汗だく。

ユキコもクマもこんがり狐色です。



渡るのか?この橋

b0206598_22452518.jpg

by ashiichi | 2011-11-08 22:47 | 32カ国目 タイ


カテゴリ
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧