お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
Vega de Valcarce → Hospital de la Condesa
2014年6月26日(木) 35日目

最近イライラしてる。朝早くにガサゴゾ身支度をする人、逆に何時になっても起きない人、挨拶を返さない人…。私にとっては、もう1ヶ月以上歩いてるけど、アナみたいに途中参加の人も増えてるから、ペースが乱れる。この1ヶ月で私の中に「巡礼者とは…」みたいな決まりができていて、それを守らない人にイライラ…。なんて自分勝手なんだろう。
b0206598_1061590.jpg

今日は最後の山場、O'Cebreiro越え。少しモヤがかかっていてひんやり気持ちのいい朝。途中に、馬に乗って峠越えをする看板がいくつも出ている。あぁ、無理して頑張らなくてもこういうのもいいかもね~。なんて見ながら歩いていたら、山道に入ると馬のう○ちがいっぱい!蹄で道はグジョグジョ。お願いです!馬と人の歩く道、分けてください。
b0206598_1064388.jpg

ヒイコラ言いながら頂上のO'Cebreiroに着くと、なんだ?!ここは立派な観光地だ。
新しいクレデンシャルが欲しくて、公営アルベルゲに向かうとあのフルーツおばさんの友達発見。友達おばさんが教えてくれるには、アルベルゲはまだ開いてなくて、クレデンシャルなら教会でもらえるとのこと。不思議だなぁ。私、(結果どっちもできないんだけど、)スペイン語よりも英語の方が語学力は上なはずなのに、内容がスッと体に入ってくるのはスペイン語なんだな。
b0206598_108620.jpg

それで教会に向かうと4日前に(実は昨日も)会ったMさん発見。なんだか今を逃すともう会えないような気がして、「お茶でも」とお誘い。おそらく父と同じくらいの歳のMさん。そんな人をお茶に誘うなんて…って少し躊躇したけど、この縁を大切にする方が大事。
アルベルゲに入ると、血まみれのアナが!途中でこけてしまったらしい。消毒をしてから、一緒にランチを食べているときに、アナからまさかの質問が。
A:「いつも他の人に[ナントカcamino]って言ってるけど、アレは何?」
Y:「Buen caminoのこと?」
A:「そう、それ。」
巡礼者同士の挨拶だよ。と教えてあげたけど、カミーノに来るのにそれを知らないとはビックリ。
そしてさらにビックリなのは、アナはガイドブックも地図も持たず。ただ、村と村の間の距離が書かれただけのチラシを持って歩いているということ。恐るべし、スウェーデン人。
b0206598_108304.jpg

[PR]
by ashiichi | 2014-11-07 08:00 | カミーノ日記
<< Hospital de la ... Cacabelos → Veg... >>


カテゴリ
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧