お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
Carrion de las Condes → Caldadilla de la Cueza
2014年6月13日(金) 22日目
歩いた距離:17.1km 合計:393.0km

b0206598_11411029.jpg

ノンストップ17kmにビビッて、4時半起き。朝ごはん・トイレを済ませて(17kmトイレ無しだからね)6時前には出発。外はまだ真っ暗なのにもうたくさんの人が歩いてる。ほぼまん丸の月が出てる。月がまだ沈まないのに、朝日が昇ってくる。マリオは「こんなの初めて見る」って言うけど、あるよね?こういうことも。もしかしたらカナダでは見られないとか?
b0206598_11501289.jpg

9時を廻ると、もう地獄…。暑い…お水を飲まないと…だけど、トイレは無いから…。と魔のサイクル。次第に会話も少なくなる。
そんな時でも、オックスーはパワフル。途中でスペイン人の友達と再会し、スペインの歌を教えてもらいながら歩いてる。私も彼に「接着剤」をスペイン語で何と言うか教えてもらう。というのも、毎日酷使して靴が底と本体で分離されそうになっている。世界一周中、スロバキアのコシツェで買ったこのトレッキングシューズ。あの時、コシツェのゴミ箱でお別れしたニューバランスのスニーカー。彼(スニーカーだけど…)のことは今でも覚えています。なんとかこの靴で最後まで歩ききりたいので、次に大きな町に行ったら接着剤で修理をしよう。
暑くて、暑くて、心が折れそうな時に、日本人の男の子に会う。少し話しながら歩いて、別れたんだけど、後から気付いた。そうだ、Hさんに頼まれてたんだ。私たちより後ろにY君っていう膝を悪くした男の子が歩いていて、もしも出会ったら、Hさんのアドレスを伝えて。と。
別れた後で、あれ、もしかしてY君?と思い、後日、フェイスブックでオードリーと友達になった彼を発見しました。やっぱりY君だった…。ごめんねHさん。伝えられなかったよ。だけど、Y君、膝も治ったみたいで元気に歩いていましたよ。
フラフラでたどり着いたアルベルゲはプール付き!ま、私は泳がないけどね。Barに行って初めてガスパチョを注文。うん。美味しい。
b0206598_11521736.jpg

そこで今日もオードリーに会う。もう一つ先の村まで歩くと言う彼女。なんとなく、もう会えなくなるような気がして、彼女と連絡先を交換する。
また会えると思ってたのに、会えなくなった人がたくさんいる。また会いたいと思う人、繋がってたいと思う人とはちゃんと連絡先を交換しなくちゃ。と思っていたこのごろ。もちろんオードリーもそんな一人。で、結局この日がオードリーと会った最後の日。
あ、もう一つ再会が。Granonで会った、すっごい男前(というか、綺麗な顔)でびっくりしたイタリア人のアンドレアが隣のアルベルゲのベンチに座っていた。Granonの次に泊まったアルベルゲも一緒で、「日本語でI love youってなんて言うの?」と聞いてきたから「愛してる。だよ」と教えてあげる。すると「愛してる」とリピート。あぁ、男前から「愛してる」と言われるとは…。これはなかなかいいね。
あ、ちなみに彼は美人の彼女と一緒に歩いていて、残念ながら、私のことはちっとも愛してくれていませんけどね。
b0206598_11511685.jpg

[PR]
by ashiichi | 2014-10-08 08:00 | カミーノ日記
<< Caldadilla de l... Poblacion de Ca... >>


カテゴリ
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧