人気ブログランキング |

お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
どんより小笠原
2014年2月8日(土)

東京に大雪が降ったこの日、
私たち「明日も一万歩」は小笠原諸島の父島に上陸しました。

天候は、残念ながらの雨。

船を降りると、宿の名前を書いたプラカードのようなものを持った人が数人。
そして、そこに集まる人たち。

私たちのお迎えのおじさんもこの中にいました。
今回、父島でお世話になる宿は、2室限定の小さなお宿。
と言えば格好がいいけれど、「どうぞ、うちの離れ使ってください」的な超放し飼いのお宿です。
しかも、2室限定なのに、私たちがおじさんのところに行くと
「クマ様ですね」と、もう歩き出します。
2室限定なのに、お客は私たちだけです。

案内してもらった宿は、宿というよりも
ワンルーム賃貸みたいな感じで、キッチン、調理器具完備。
風呂・トイレ付、洗濯機も使い放題。 我が家にはない電子レンジやテレビもそろっています。

難点は、町から遠いこと。
おじさんの提案で、3時ごろに買出しに行くので、そのときに町まで連れて行ってもらうことにしました。

なぜ「3時」かというと、
私たちの乗った「おがさはら丸」は11時半に到着しました。
そこから積荷を降ろして、スーパーに陳列されるのが、3時ごろ。 と言う訳なのです。

町へ行き、ふらふら歩いていると、船でお隣だったご夫婦と遭遇。
「どちらにお泊りなんですか?」なんて会話をして、またふらふら。
あっと言う間にバスの時刻でバス停に行くと・・・何か変・・・。
聞くと、次に来るバスは町内を回るバスで、私たちの暮らす郊外?には行かないとのこと・・・
郊外へ行くバスは1時間後。17時40分。



チェックインした時に、おじさんに注意されていたんです。
「そうそう、これ懐中電灯ね。 暗くなったら真っ暗で何にも見えないから」って。

17時40分のバスに乗って帰ったら、完全、真っ暗だよ!



一瞬の「アシイチミーティング」の結果、出した答えは、
「1時間待つのなら、1時間歩こう」



それで、歩き出すと、雨がだんだん強くなり、
おまけに風も強くなり、
靴の中は、もう、ジュッポジュッポ言ってるし、
クマとの会話もなくなってくるし、

1時間歩いたころ、
海辺にひときわ輝くホテルを発見。
「うわー、高級ホテルだ。」なーんて言ってると、なんとそこは、船でお隣だったご夫婦が宿泊しているホテル。
2等客室に乗ってたし、風貌から見てもお仲間だと思っていたのに!!
なんか、ショック!!


そして、このホテルを過ぎると、街灯の数がぐんと減ります。
もちろん、すでに日は暮れています。
20分ほどかけて坂道を上り、大通りをそれると、街灯は完全になくなり、わずかな月明かりを頼りに宿へと向かうのでした。


町から宿まで、所要時間、1時間半。


小笠原、少しどんよりしたスタートとなってしまいました・・・。




が!期待していなかった晩ごはんが、まさかの絶品!
「アシイチ」元気復活!!



明日は晴れますように。





お宿の窓を開けると、そこはジャングル。

b0206598_2123999.jpg

by ashiichi | 2014-02-27 08:00 | 小笠原
<< アシイチライダー 酔い止めパワー >>


カテゴリ
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧