お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
憧れの道
7月2日(土曜日)


マドリッドは都会過ぎて

どこを見ればいいのかわからないので

少し郊外に出てみることにしました。


候補は3つ


①一気にポルトガルへ

マドリッドから夜行バスに乗って8時間。

ポルトガルのポルトという町に行けるのです。


②小さな小さなアンドラ公国へ

2年前のバルセロナ旅行のときに存在を知った

フランスとの国境にある小さな国。

こちらも夜行バスでバルセロナに行き、

そこから数時間で行けます。


③巡礼の旅、体験!レオンへ

フランスからスペインの端っこにある

サンチャゴ・デ・コンポステラを結ぶ

キリスト教版、四国四十八箇所めぐり





私たちが選んだのは
 




③巡礼の旅、体験!レオンへ!でした。





レオンまではバスで5時間。

南米で鍛えられたおかげで、

5時間なんてヘッチャラです。



レオンは、もう、素敵な町です。

綺麗だし、気候も丁度いいし、危なくなさそうだし。



南米で「もう見飽きた」と思っていたカテドラルでしたが、

本場はやっぱり違いました。

b0206598_5412788.jpg


b0206598_544969.jpg


何が違うのか、うまく説明できないけど、

カッコいいです。



そして、この町に来たのは

「巡礼の旅、体験」のためです。




実は「アシイチ」結成の際に

歩くことに自信がついたら

この巡礼の旅をしてみたいなぁ。って思ってたの!




スタートはみんな色々。

目指すはスペイン北西の町

サンチャゴ・デ・コンポステラ。


巡礼の道沿いにある教会や

アルベルゲという宿などでスタンプをもらいながら

歩いていきます。

最低、最後の100kmを歩いてゴールすると、

ゴールの大聖堂での儀式?に参加でき、

終了した証明書がもらえるというのです。



レオン滞在可能は5泊。

とてもじゃないけどそれは無理なので、体験だけ。



まずは、スタンプを押してもらう

クレデンシャル(巡礼者手帳)をもらいます。

インフォメーションで聞くと、

この町のアルベルゲ(巡礼者用の宿)で貰えるそうです。



アルベルゲには、

今日は土曜日なので歩くのは中止なのか

巡礼中の方がたくさんいました。

若そうな(20代前半)方から、年配の方まで。

憧れのまなざしで見てしまいました。



町を歩いていると、黄色い矢印がいっぱい

b0206598_5584770.jpg


b0206598_60643.jpg


これ、巡礼者のための道しるべなんです。

矢印のほかにも

こんな貝殻マークも。

b0206598_654732.jpg


b0206598_684983.jpg



これを辿って、巡礼者は歩くのです。

(もちろん巡礼者用の地図もありますよ)


それから、こんな水飲み場も所々に。

b0206598_6105526.jpg


巡礼者、というよも

地元の人たちがペットボトル片手に

汲みに来ていました。

ミネラルウォーター並みに美味しいです。


================

本日の歩み      20,983歩

今日までの歩み 2,512,188歩

巡礼体験中ですから!

================
[PR]
by ashiichi | 2011-07-04 06:22 | 13カ国目 スペイン
<< 壁に守られた町、レオン 美術館めぐり >>


カテゴリ
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧