お散歩ユニット「明日も一万歩」 。世界一周の旅を終え、大阪にて社会生活リハビリ中。
by ashiichi
カテゴリ:32カ国目 タイ( 31 )
ありがとう。Thailand
4月15日(日曜日)

明日の早朝の便で、ミャンマーに行きます。

なので、今夜は空港泊。




今日は 「水掛祭り」 最終日。

ちびっ子ハンターしかいない 昼間のうちに

バスの確認に出かけました。




少しだけ撃たれて、近くのバス停に着き、

何台かのバスを見送っていました。





なぜって・・・

タイ語表記でサッパリわからないから・・・





行きたいのは、エアポートリンクの出ている 「パヤタイ駅」 か

ミニバスのある 「ビクトリー・モニュメント」 。

地図で クマは 「パヤタイ駅」

私は 「ビクトリー・モニュメント」 のタイ語表記を

絵としてインプットして

バスの横に書いてある文字と見比べます。





でも、なかなか見つけられません。

そんなことを 10分くらいしてると、

近くの商店のお母さんが 話しかけてきました。

「どこに行きたいの?」 って。




「ココ か ココ に行きたいの。」と地図を見せると、

近くにいた お巡りさんらしき人に聞いてくれました。

すると、

「今日はお祭りだから、走ってないよ。」 とのこと。




お母さんにお礼を言って、

乗ったことのある、 「モチット駅」行きのバスに乗って、

電車を乗り継いで空港まで行くことにしました。




夕方になって、大人のハンターが出動する前に

バス停に向かおうと、リュックを背負って出発すると、

遅かった・・・

気の早いハンターがもういました。

小さい洗面器1杯分の水をぶっ掛けられて、

バス停到着です。




乗りたい「モチット駅」行きのバスが来たけど

満員だったので 見送って、

次のバスを待つこと約10分、

昼間に聞いたお巡りさんがいて、

突然、 「このバスに乗れ!!」 って

どこに行くのかもわからずに、

勢いで乗ってしまったバス・・・。




お巡りさんが 車掌さんに

私たちがどこに行きたいか 伝えていてくれているようで、

バスのなかで ソワソワ してると、

ジェスチャーで 「いいから、いいから、座ってな」 と言います。

でも、ソワソワしてると、

他のお客さんも ジェスチャーで

「いいから、いいから、座ってな」 と言います。




で、結局着いたのは 「ビクトリー・モニュメント」!!!

しかも何故か運賃請求されず!!




バスを降りると、一緒にバスに乗っていたおじさんが

「どこに行きたいんだ?」 と声を掛けてきました。

「空港に行きたい」 というと、

「それなら、電車で行くといい。俺についてきな」 と

「電車じゃなくて、ミニバスで行きたいの、私たち」

そしたら おじさん、

インフォメーションでバスの場所を聞いて、

乗り場まで連れて行ってくれました。





色々な国を旅して、

人の親切を、まずは疑ってかかる癖が着いちゃったけど、

タイは、その癖をことごとく 打ち砕いてくれる国だなぁ。

おじさんのことなんか、

最初っから 「こいつは怪しい」 って思ってたもん。

ごめんね、おじさん。





今回、タイには通算2ヶ月いたけど

(うち1ヶ月は入院生活だけど・・・)

タイに、旅行者がたくさん来る意味がわかったよ。




まずは、タイ人の人柄。

「微笑みの国」だけあって、

温和で、目が合うとニッコリしてくれる。

それだけで、安心するね。




それから、

予算に合わせて、いろんな旅ができること。

お金を掛ければ、ゴージャスで快適な旅をすることもできるし、

切り詰めれば、少ない予算でもしっかり楽しめる。

何でもそろう 都会もあれば、

懐かしい感じの 田舎もあるし、

綺麗な自然も、ジャングルみたいなところだってある。

色んな人の 「こんな旅がしたいなぁ」 を

叶えてくれるのが タイ。

そんな気がする。




日本からのアクセスもいいし、

タイにはきっと、また来ちゃうんだろうな。

っていうか、来ないと行けないんだ!!




だって、私は重大なミスを犯してしまっているから!!

(ミスのお話はまた今度ね)
[PR]
by ashiichi | 2012-04-25 13:19 | 32カ国目 タイ
お水、ぶっかけ祭り
ごぶさたしております。

無事、退院することができたのですが。

退院したとたん、free wi-fiに出会えず、消息不明でした。

昨日、4月23日。

ユキコ、35歳の誕生日に無事、元気に帰国しました。





4月13日(金曜日)


どうでもいいけど、

13日の金曜日ですね。

なんだか不吉ですね・・・





昨日、あっと言う間に母が帰国し。

ユキコも無事、退院しました。





退院後は、2週間もダラダラ過ごしたので

落ちた体力を回復するために、

なるべく無理せず、出歩いていました。




だけど、時期が良かったのか、悪かったのか・・・

ソンクラーンの初日です。

これから3日間。

水掛祭りが開催されます。




すごいですよ!!!





散歩がてら、宿から徒歩10分くらいの

カオサン周辺まで行ってみたのですが、

歩行者天国になってて、

かっこいい水鉄砲でバンバン撃たれます。




しかも、その目が笑ってなくて、すごく怖いです・・・





5分もしないうちに、全身びしょびしょ。

だけど、気温が38度くらいあるので、

水に濡れて、ちょうどいい感じ。

それに今回はカトマンズの時と違って、

病気持ちじゃないし、

濡れる覚悟で来てるから、楽しい。





私たちが泊まっている宿は、

繁華街から少し外れたところにあるので

そこまでは大はしゃぎ!じゃないけど、

道端に水鉄砲を抱えた ちびっ子ハンターがいます。




目が合うと 「ニコー」っとして、

水鉄砲に圧を入れはじめます。

そして、5秒くらい、

追いかけられながら撃たれます・・・




振り返ると、

満足そうに、また 「ニコー」ってしてます。

もう、かわいくってしょうがない!!





だけど、困ったもので、

昼間は、ちびっ子ハンター

夜は、大人のハンター が盛り上がります。




だから、3日間 必ず

お昼ごはんを食べに行くとき と

晩ごはんを食べに行くとき の2回

撃たれたり、バケツをぶっ掛けられたりして

濡れてしまいます。

(掛けられなくても、出かけると 汗でびしょ濡れだけど・・・)




だから、毎日4回はシャワー浴びてます。

しかも、水シャワー。

ここのところ、病院生活続きで

エアコン&ホットシャワーに慣れちゃったけど、

こうも暑いと、水シャワーが気持ちがいい!!






※そういうわけで、外に出ると びしょ濡れなので
 カメラは持ち歩けず、写真はございません。
[PR]
by ashiichi | 2012-04-24 11:58 | 32カ国目 タイ
退院間近です。
4月9日(月曜日)


点滴の針も取れました。

シャワーも浴びて、サッパリです!




今朝の血液検査の結果、

黄疸の数値も下がってきたので

まぁ、最初から心配してなかったけど、

劇症化する可能性もない。と言うことでした。





A型肝炎は食べ物から感染してしまう病気で、

100%完治するそうです。

私の場合は、先にクマが発症していたので

黄疸が出る前に 肝炎だと診断されました。

発見が早かったので、

全ての数値は、クマの半分以下ですんでいます。




普通は女性の方が数値が上がってしまうそうです。




チフスに関しては、

治療をすれば100%完治します。

ただ、治療をしなければ

4割の確立で死んでしまうそうです・・・。





なんだか、納得です・・・。





チフスの発熱はスゴイです!!

汗はかくし、

そうかと思ったら寒いし、

息苦しいし、

さらに肝炎の症状の吐き気まで加わるし、




治療してても、

熱が下がるまで3日苦しみます。

食事なんて、食べる気になりません。

「つわり ってこんな感じ??」ってくらい

食べ物の臭いが、悪臭にしか感じられないんです。





食べないから、衰弱して・・・死んでしまうのね・・・





こっちからお願いして、

点滴打ってもらったもんね。





インドに行った後に熱が出たら、

絶対に!!病院に行きましょうね!!








今日はリハビリも兼ねて、

病院が用意してくれた

母の泊まっているホテルに行ってきました。



噂には聞いてたけど・・・

豪華~~



アパートホテルな感じで、

キッチン付きのリビングとベッドルーム



しかも!バスタブ付き!!





だけど、そんな豪華部屋でも

みんなで集まれば、実家と変わらず・・・



母持参のお菓子が広げられ、

豪華ホテルもこんな有様。

b0206598_12204370.jpg




普段はツアーでしか旅行をしない母なので、

「ホテルでゆっくり」 を味わえるのも

なかなか無いこと。 と楽しんでくれているみたいで

ヨカッタ。
[PR]
by ashiichi | 2012-04-11 12:25 | 32カ国目 タイ
ぽっちゃり
4月8日(日曜日)


入院5日目。

やっと、朝ごはん 1人で完食できました!




昨日の夜、点滴が取れたんだけど、

針はまだ抜いてくれなくって・・・

先生は 針も抜いてくれるって言ってたのに・・・

超!ストレス!!

いつもは9時くらいに来てくれる

イッセー尾形似の先生、

もうお昼なのに、まだ来てくれない・・・

早く抜いてよ~





昨日の夕方、暗くなり始めたころ、

母、到着。

相変わらず、ぽっちゃりしてて 元気そう。




(母のこと 「ぽっちゃり」 っていうと、

 「どんな愛やねん!」とクマに突っ込まれます。

 世間一般では、おデブですね)




今朝、病室に来てくれたんですけど、

クマさんに・・・。と

ホテルの朝食バイキングから

パンとかヨーグルトとか、いっぱい取ってきてくれました。




流石、大阪のおばちゃん。






ありがとう。
[PR]
by ashiichi | 2012-04-08 20:55 | 32カ国目 タイ
独り占め大作戦!
4月7日(土曜日)


入院4日目。

食事が

「おかゆ」 から 「ごはん」 になりました。

点滴も今晩で取れるし、

きっと、退院ももうすぐです。






苦しかった、最初のころ

全然、食べる気になれなくて、

クマが 「何か欲しいものある?」 って聞いてくれました。



「桃の缶詰・・・」



なんでだろう?

母は、熱を出すと

いっつも、桃の缶詰を用意してくれました。



リンゴをすりおろしたりも してくれたなぁ・・・。




子供の頃は

熱を出すと、お母さんを独り占めできるので、

少し嬉しかったように思います。




そして、もうすぐ35才。

もう、自分が母にならなくちゃいけない年齢なのに、

母を独り占めです。




海外旅行保険の 「救援者費用」 を使って

母をバンコクまで呼んじゃいました・・・。




大げさ なんだけどね・・・

でも、よかった。

いくつになっても、

やっぱり、お母さんは お母さん。

近くにいてくれると 安心するね。

(近すぎると 鬱陶しいんだけどね・・・)




今はクマがついてくれてるから 大丈夫だけど、

1人で困ったときは、たま~に

「お母さ~ん・・・」って

半泣きで つぶやいてたりもしたなぁ・・・




こんな風に描くと

「お父さんは!?」って

父がやきもち焼きそうだけど、

「お父さん」の話はまた今度ね。




あ~あ、

最近、もう 「旅行ブログ」 じゃなくなっちゃったね。

思い出の写真を一つ。



昨日、この町のこと思い出してたの。

「あ~、ここで食べた リブ。 美味しかったなぁ~」 って。

b0206598_22361219.jpg


バルト3国。 ラトビアの首都 リガ の 

手作りマーケット にて。



しかも、帰国したら自分で作ろうかと

こんな写真まで撮ってるし・・・

b0206598_22383372.jpg

[PR]
by ashiichi | 2012-04-07 22:45 | 32カ国目 タイ
誓約書
4月6日(金曜日)


入院3日目。



肝臓を破壊する物質の分泌はもう終わっているそうですが、

体を黄色くする物質が、まだ増えているそうです。



だけど、食欲も出てきてるし

心配はありませんよ。





病院のごはんが すごく美味しくって、

もっと食べたいのに、胃袋がパンパンで、

悔しい思いで、残りをクマに託しています。

広がれ!!私の胃袋!!!








今の部屋は、最上階の16階です。

でも、危ないので窓には鍵がされて

開かないようになっています。



いくらエアコンがあって、換気がされていても、

締め切ったままだと、なんだか息苦しくって・・・

(洗濯物も乾かないし・・・)

窓を開けてくれるように、お願いしてみました。




すると、渡されたのは、誓約書

「落ちても責任は負いませんよ」とか

「物を落としても知りませんよ」とか

「自殺はしません」

とかいうのに、サインをしました。



で、それを渡したら

すぐに鍵を開けて

ベランダの掃除をしてくれるの。



外国だね~



日本だったら、

危ないもんは危ないんだから

どうやっても開けないよね。
[PR]
by ashiichi | 2012-04-07 13:14 | 32カ国目 タイ
まさか本当になるとはね・・・
4月2日(月曜日)


なんと!まだ、ウドンタニ。

ラオスにも行ってません。




と、いうのもね、




ユキコも入院しちゃったよ!!




おかしいな?とは思ってたのよ。




クマとずーっと一緒に行動してるのに

クマだけ発病するなんて。




潜伏期間の違いがあるから

もしかしたら、クマが治った頃に発病するかもね~

なんて、冗談まじりでは言ってたけど、

ホントになるとは思ってなかったわ~。





でもね、

かわいいとこあると思わない??

一生懸命、クマの看病してて、

退院して ホッとしたら 自分も倒れちゃうって・・・




女の子としては 「大成功」 だよね。




まぁ、そんな くだらないこと言えるくらい

回復してますので、

温かくお見守り下さいませ。




ウドンタニでユキコをピンチから救ってくれたのは

「うどん」 ではなくて

「そうめん」 でした。


ありがとう!!そーめん!!
[PR]
by ashiichi | 2012-04-02 21:33 | 32カ国目 タイ
うどんの秘境、うどん谷!?
3月24日(土曜日)

病院から、そのまま駅に向かって

タイ旅行初の寝台列車に乗っての移動です。


行き先は、

「うどん谷」。

正確には「ウドンターニ」だけど・・・



ラオスの首都、ビエンチャンに向かうのに

いろいろ調べてみたら、

国境の町、ノンカーイまで行くより

1個手前のウドンタニで降りたほうが

バスとの乗継が簡単なんだって。



で、せっかく来たんだったら

ここにも少し滞在してみよう。と

いつもの 「寄り道癖」 が出てしまいました。




「田舎」だという噂の東北地方ですが、

ウドンタニはその中心部となっているらしく、

思った以上に都会です。



駅前には おーきな ナイトマーケットがあるし、

とてもじゃないけど、1泊や2泊じゃ食べ尽くせない!!





それに、もうすぐオープンする

「CENTER PLAZA」っていう大型ショッピンセンターがあって

ますます賑わいそう!!



カオサンにいるくらいなら

ここに来たほうが、よっぽど楽しそう!!



ただ・・・田舎ならではの素朴さはもはや味わえないね・・・






そうそう、この町に、

美味しい 「うどん屋」 はなさそうですね・・・
[PR]
by ashiichi | 2012-03-25 19:12 | 32カ国目 タイ
退院決定
3月22日(木曜日)


入院生活14日目。

とうとう2週間です。




やっと、退院の許可が下りました!!!




だけど、

「さ、今日でもいいですよ」 と言われたのですが、

なんせ、宿無しの私たち。

いきなり追い出されても 困っちゃいます。





なので、

「明日にしてください・・・」 と

退院を1日延長。




先生は 「ビーチにでも・・・」 とおっしゃっていましたが、

私たちは、海のない ラオス に行くことにしました。





そういうわけで、

明日の電車の切符を買いに行って、

帰りにお昼ご飯をテイクアウト。

b0206598_12305794.jpg




タイの屋台って、

汁物でもテイクアウトできちゃうのよね。

うまいことビニールに入れて、

輪ゴムでとめて・・・

これが不思議とこぼれないんだわ。

b0206598_12315878.jpg



そしたらね、

今日もお昼ご飯 とりかえっこ になっちゃった!

普通に美味しいからね。

バミーナーム。






午後からはクマのリハビリを兼ねてお散歩。

クマはこの2週間、1歩も部屋から出てないの!




でもね、この病室、

私たちが大阪で暮らしてた部屋よりも

はるかに広い!!

TV2台もあるし!!

薄型だし!!

(私たち、出発前までブラウン管だったのよ・・・)

ベランダもあるし、息は全く詰まらない。

b0206598_12342872.jpg


散歩に行って、

なんとクマ!!

また バミーナーム 食べてるし!!

さっき食べたのに!





元気になった証拠だね。





そんなわけで、

明日から、旅行再開!!

「明日も一万歩」 ならぬ 

「明日も500歩」 くらいの気の抜き方で

無理なく頑張っていきます。
[PR]
by ashiichi | 2012-03-23 12:36 | 32カ国目 タイ
とりかえっこ
3月21日(水曜日)


入院生活13日目。



そろそろ、飽きてきました・・・。

なので、今日はクマの提案で、

「ランチの交換」をしました。



クマの普段の食事は、

なんと、毎日、毎食、 和食

b0206598_038851.jpg


ユキコは、コンビに弁当だったり、

屋台のテイクアウトだったり・・・。



毎日、お互い少しずつ味見をし合って食べてるんだけど、

クマのご飯は病院食なのに美味しいし、

全く残念感のない、本物の和食!

一見、残念そうに感じる

ユキコの食事も、結構いけるの!!



だけど、その前に、ユキコにはお仕事が。



本日のミッションは、

郵便局に行って小包の発送


しかも、

インドから送ろうか・・・、ネパールから送ろうか・・・と

迷いながら、荷物を増やしつつバンコクまで来てしまったので、

もはや、小包じゃないし!!



病院の体重計で量ってもらったら、

約10kgも!!



愛用の無料シャトルバスに乗って

実際歩いたのは5分くらいだけど、

やればできるのよ!私だって!!



帰り道に、クマの昼食リクエストの

カオマンガイをテイクアウト。



「カオマンガイ」っていうのは、

鶏の出汁で炊いたご飯に、蒸し鶏をのせたもの。

生姜の利いたピリ辛ソースをかけて食べるの。



これとバミーナームが私たちの定番タイごはん。



今日もデザートはパパイヤです。

b0206598_039378.jpg


いつも思うけど、

この種が全部、

チョコレートだったらいいのになぁ・・・。
[PR]
by ashiichi | 2012-03-22 00:42 | 32カ国目 タイ


カテゴリ
全体
準備
準備:ルート
準備:持ち物
1カ国目 ニュージーランド
2カ国目 オーストラリア
3カ国目 ハットリバー公国
4カ国目 アルゼンチン
5カ国目 ウルグアイ
6カ国目 チリ共和国
7カ国目 ボリビア
8カ国目 ペルー
9カ国目 エクアドル
10カ国目 コロンビア
11カ国目 ブラジル
12カ国目 パラグアイ
13カ国目 スペイン
14カ国目 ギリシャ
15カ国目 トルコ
16カ国目 ブルガリア
17カ国目 ルーマニア
18カ国目 セルビア
19カ国目 ボスニア・・・
20カ国目 マケドニア
21カ国目 ハンガリー
22カ国目 クロアチア
23カ国目 スロベニア
24カ国目 オーストリア
25カ国目 ポーランド
26カ国目 ウクライナ
27カ国目 スロバキア
28カ国目 フィンランド
29カ国目 エストニア
30カ国目 ラトビア
31カ国目 日本
32カ国目 タイ
33カ国目 マレーシア
34カ国目 インド
35カ国目 ネパール
36カ国目 ラオス
37カ国目 ミャンマー
帰国後
東京生活
小笠原
カミーノ
カミーノ日記
未分類
最新の記事
Santiago de Co..
at 2014-11-26 08:00
Santa Irene → ..
at 2014-11-24 08:00
Castaneda → Sa..
at 2014-11-21 08:00
Palas de Rei →..
at 2014-11-19 08:00
Portmarin → Pa..
at 2014-11-17 08:00
以前の記事
ランキング参加中
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧